脱でっぱ日記

31歳、ハケン社員、独女。歯列矯正を始めます!経過観察日記☆

矯正中にカレーを食べるとやっぱりこうなるw

矯正中の大敵、カレー。

もうすぐ調整日なので、食べてみました!

やっぱり、黄色くなっちゃいましたwx

 

f:id:braces31:20170819052246j:image

 

同じ条件で撮ったのに、食べる前はより白く、食べた後はより黄色くなっちゃってるのはiPhoneによる余計なお世話か?

 

もちろん、上が食べる前、下が食べて、歯みがきした後。

ゴムが蛍光の黄色になったw

 

コーヒー、紅茶系はストローを使ってるためか、着色は全く気にならず、コーラはペットボトルのまま飲んでみたけど全然着色しなかった。

 

カレーは好物ではないので食べられないことにストレスはないけど、社食のメニューがショボすぎるときは消去法でカレーを選んでいたので、その点だけ困ってるかな。

 

まぁしかし、これだけ色が残っちゃうと分かったからには、今後もカレーは食べないほうがよさそうかなー。

 

パスタのトマトソース系も着色しやすいそうなので、いつか試してみよう。

 

ところで、私の出っ歯は正面からの写真写りは悪くない方なのだけど、下の歯のガタガタ具合はヤバイですねw

もはや怖いですねw喰われそうwww

いつブラケットつけてもらえるんだろーー。

かわいそう?

幸か不幸か、会社に仲良しの人は全くいないのですが、矯正を始めたことを、何人かに話したところ、かわいそうとか、大変ね、とか割とネガティブな、同情?のような言葉をかけられることがある。

 

これからキレイになっていくのが楽しみだね、と言ってくれたのは一人だけ。

二人には上のような同情のような言葉をかけられる、あとの三人はふーんってかんじw 興味なさすぎでしょ!w

 

30を超えた大人が、自分のお金で歯並びを直している。

これってかわいそうなのかな?

ちなみに同情的な言葉をくれた二人は40代で、歯並びはガタガタ。

もう一度言うんだけど、彼女達から見て、矯正してる私はかわいそうなのかな??

 

私は、前の会社で矯正を始めた人が羨ましくてしょうがなくて、やっと重い腰を上げて始めることができて嬉しくて楽しくてしょうがないんだけど。

 

なんかお気の毒〜みたいな視線は奇妙な感じ。まーブスに拍車がかかってるのは否定しないけど。

一応、海外営業部門で働いているのに、みんな歯並びには無関心なんだよなー。

 

まぁいいの。人は人。自分は自分。

今日もハッピーな矯正スマイル。

 

f:id:braces31:20170807221648j:image

ワックス(オーソシル)とギシグー

今日は、矯正器具が口の中で刺さったり擦れたりして痛いときの救世主について。

 

先日、ブラケットの突起に頬の裏の肉が引っかかるようになり、同時にワイヤーの端っこを留めている接着剤が取れてしまい、クリニックでもらったワックス(オーソシル)とギシグーで凌いでいました。

 

ワックスはこんなの↓

f:id:braces31:20170730212929j:image

 

クリニックで頼めば、無料でもらえるらしい。

これの使い方は簡単で、覆いたい部分の水分をふき取り、適当な大きさにちぎったワックスを丸めて、ブラケットにくっつけるだけ。

・・・まぁ簡単なんですが、奥歯のほうだとティッシュ等で水分をとるのも一苦労だし、ピンポイントでワックスを付けるのもなかなか難しかったりするw

慣れれば何とかなるけど。もたもたしてると、唾液で濡れてしまい、最初からやり直しになります。

くじけず頑張りましょう。

 

ワックスのメリットは、無味無臭。付け心地(?)が自然で、つけてることを忘れるくらい、

デメリットは、取り外すときに細かくちぎれてうまく取り外せないことと、歯磨きをすると取れてしまうこと。(歯磨き前には取り外すのが好ましいとは思う)

 

 

シグーはこちら↓

 

f:id:braces31:20170730212921j:image

 このようにシリンジの形をしていて、2種類のペースト状のものが同量でるようになっている。

ペーストを同量出して、色が完全に混ざるように指でこねて、ブラケットにとりつけると、消しゴムくらいの固さに固まって、12時間は外れないという優れもの。

付けたまま歯磨きもできる。(付けたまま歯磨きしていいかどうかはこの際置いておく)

取り付け方はワックスと同じ。もたもたしてると固まってしまいます。落ち着いて、素早く付けましょう。

ねりけし(90年代に子供時代を過ごした人なら分かるはずw)みたいな匂いがします。

 

シグーのメリットは、なんといっても取れにくいこと。さらに外すときはパコっと外れる。

デメリットは、シリコンアレルギーの人は使えないこと。ちなみに私はシリコンアレルギーだけど大丈夫だった。しかし2日間くらいしか使ってないので、継続して使った場合はどうなるかまだ分からないけど。

それから見た目が白くて、ガムを噛んでるみたいに見えそう。私が使ってたのは奥歯だったので、よっぽど大笑いしないと見えない場所だったけど、5番より前の歯には使いたくないかな。

ワックスと違って、付け心地がちょっと圧迫感というか、不自然な感じがする。重いというか。。うまく説明できないけど。。

あとは値段。アマゾンで720円。毎日使うにはちょっと高いと思った。

 

というわけで、個人的には使い心地はワックスのほうが好きです。

取れやすいけど、逆にそこが良かったりするし。アレルギーの心配もないし。

まぁ、取れやすいのに取りにくいんですけどw

 

ところで、ほっぺを引っぱりながら、ティッシュで水分をふき取り、ワックスを付けるのが難しかったので、こんなものを買ってみました。

マウスオープナー↓

 

 装着してみた(笑)

SもMも、両端を口に入れるのは一苦労。

まぁ、あれだ。Sだけでよかったわ。

しかもこれが届く前にクリニックで接着剤を付け直してもらったので、これの出番、しばらくないwww

どこに保管しようかな。。 

f:id:braces31:20170730221546j:image

ドルツのジェットウォッシャーがすばらしい

矯正の情報収集にyoutubeもよく使っています。矯正大国かつyoutuber大国アメリカは、情報収集にはもってこいです。

そこでwater frossもしくはwater pickなるものをholy grail(お気に入りのもの、手放せないもの)として紹介している人がちらほらと。

矯正中のフロスは必須のようですが、なんせ面倒くさいし、不器用な私には難しい。

というわけで、ちょっとお高かったけど、youtuberたちのアドバイスに従って買ってみました。

 

 

タンク式のと迷いましたが、お風呂とキッチン(←独立洗面台がないので。。)両方で使うことを考えて、タンク内蔵型にしました。

 

水圧がソフト、ノーマル、ジェットと3段階選べます。

詳しくは、アマゾンの商品説明とレビューを見て下さい(丸投げw)

 

矯正開始の1週間前くらいに届き、ジェットの水圧にビビって、しばらくはノーマルで使用していました。

最初にノーマルで横向きに生えかけた親知らずと7番の隙間にフォーカスしてみたら・・・出てくる、いろいろ出てくる・・・でるー!!気持ちよかった恐ろしかったー!w

こんなにいろいろ入り込んでたなんて、、と驚愕でした!

ソニッケアーの電動ハブラシできれいに磨いた後に使ったにもかかわらず、歯の間から食べかすが出てきて、フロスの大切さを痛感。

そして使い終わった後の爽快感がすばらしい。

1回使っただけで完全にハマりました。もう手放せません。

 

1週間ほどで、ノーマルの水圧に慣れて、物足りなくなってしまったので、今はジェットで使用しています。

レビューで、最初は出血したという人がいたので、不安だったのですが、全然出血しませんでした!(そういえば歯ぐきだけはいつも歯医者さんで褒められてた)

 

矯正前は歯磨き後の仕上げに使ってましたが、矯正器具が付いてからは、歯磨き前にワイヤーに挟まった食べかすをとるために使っています。

 

とにかく爽快感が素晴らしいので、矯正してる人もしてない人もみんなにオススメしたい!

youtuberさんたちありがとう!(笑)

2週間経ちました

今日は、先日取れてしまったワイヤーの端っこを留めてる接着剤を直してもらいに、クリニックへ行ってきました。

ついでにその隣の歯のブラケットの突起にほっぺの肉がひっかかるところも、接着剤でカバーしてくれました。

そしてオーソシルをもらって帰ってきました。

すべて無料でした!(笑)

 

矯正2日目の写真と今日の写真を比較してみました。

 

f:id:braces31:20170728204627j:image

 

大きな変化はやっぱりない。

でも、心なしかワイヤーがまっすぐになったかな。

 

ところで、マックのアイシャドウを大人買いしましたー!

リップが塗れないとどうも顔がはっきりしなくて。くふふ、かわいー。

f:id:braces31:20170728204840j:image